板橋区伝統工芸保存会 -会員作品-

Itabashi-ku Traditional crafts Member works

Show More

-旧会員-伝統工芸作家の作品

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now
根付彫刻

中村和明 「太古の王者」根付とは、印籠(いんろう)、巾着(きんちゃく)、煙草入れなど腰にさげる提物(さげもの)の紐の先端につけて帯にとめる小彫刻。帯車(おびぐるま)、帯挟(はさみ)、懸垂(けんすい)、墜子(ついし)ともいう。材料には象牙と木材がもっとも多く用いられ、動物の牙、爪、骨などのほかに、金属や陶器も利用され、工芸の各種技法が駆使されている。意匠は神仙、怪奇、故事、風俗、動植物、その他多種多様であり、奇抜な仕掛けをした絡繰(からくり)根付もある